米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

朝から食べ物のことを、思いだしました😥

土曜日のランチで、実は気になったことがありましたので記事にします。
※不快に思われるかたもいるかもしれませんのでご容赦ください。


お店は神戸屋レストランでしたので、売りの一つに「パンの食べ放題」があります。
また最近のファミレスにもよくある「サラダバイキング」もあります。
僕らは、炭水化物はできれば少なめの方が良かったのでサラダの方だけ注文していました。


なので席を立ってサラダを取りに、移動することになります。
他のお客様も大勢いるわけで、サラダ待ちになったり通路の通行待ちになったりしました。
それ自体は時間もあったので、別に良かったのですが。


そこで他の数組のお客さんのテーブルが見えてしまって、気になりました。
家族イベントかな7~8名くらいの家族で、もう誰も食べていないのに大量な料理の食べ残しがありました。
また僕らのお隣4人家族連れの方々は、パンやサラダの食べ残しが凄かったです。


先に席を立った彼らの後で、フロア係の女の子が一気に持ち帰ろうと、丁寧に残飯をかき集めている姿が心に刺さりました。
ちなみに、その家族連れの肥満度は目を見張るものがありました。(これは僕の偏見ですね)


過去にもビュッフェスタイルのお店で、大量の食べ残しを見てとても気になったことがありました。
今のところ日本はこれまでの経済大国のおかげて食べ物には困りませんが、ウクライナ戦争や天候不順などで世界的な食糧不足になっています。
僕は子供の頃、食べものがなくてひもじいい思いをしたことを忘れてはいません。


場所柄、お金持ちの方が多いのはわかりますが、お金の問題ではないと思いました。
自分で食べれる量は、自分でちゃんと考えたいです。
それに、食べ物の有難みが分からないと幸せにはならないと僕は思いました🐶

×

非ログインユーザーとして返信する