米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

来期の営業状況

今月末で、9年間お世話になった現場を離れます。
残念ではありますが契約終了となりました。


お客さんは、コロナ禍で大打撃を受けた大企業の専属システム会社です。
もう単独での経営が立ち行かなくなり、世界的なSier企業の日本支社との合弁会社として生まれ変わりました。
もちろんその下請け企業の商流も大幅に変わりました。


そして先月末で、これまでのシステムも新基盤に移り最後のプロジェクトも終了となりました。
もうユーザーさんの商品は、ほとんどラインナップされておらずデータ量もほとんどありません。
大量データを扱うのが専門の僕は、もうこの現場での存在価値はなくなりました。



さて、来月からの新たな取引先を求めて、今は絶賛営業中です。
有難いことに、これまで2社(A,B)の内定を頂き昨日3社目(C)の最終面談でした。
結果はまだ貰えていませんが、恐らくOKとなるとは思います。
とりあえずは2社目のB企業に決めるつもりです。


実は、C社の商流は今まで9年間お世話になっている、既存の商流です。
当然ですが、自分のことを良く知っていてこれまでの実績見ているエージェント社です。
IT技術者のフリーランスは、このようにユーザー社と技術者を繋ぐ中間になる会社が孫座します。
カッコ良く言えばエージェント(代理人)、ありていに言えば派遣会社ですね💦


ちょっと今回残念だったのは、これまで長く仕事してきたのに僕の求める二ーズと、紹介頂いたユーザーさんの職務内容がマッチしていなかったことです。
「ぶんぶんさんなら、十分対応可能ですよね?」と笑顔で言いますが、全然やりたくないし僕でなくても出来る仕事でした。
しかも時間効率のとても良くない作業ベースの仕事でした。


会社人ならそれでいいのですが、僕は自社なので自社の全体業務が回らないと本当に困ります。
全ては自己責任なので、残念ながら断ることにしました。
うーん営業は本当に難しいなと思いました。


でも今回の取引先切り替えで、勉強になりました。
なにも一つの現場で長く働くことだけが、正解じゃないと。
これから契約に移るB社だって完璧ではないでしょうから、就業後も別の取引先を開拓しより効率的で安定した経営を目指したいです!


恥ずかしながら、初めて会社経営で面白さがあるなと思いました🐶

×

非ログインユーザーとして返信する