米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

老後への備えは、どうなるだろうか。。

老後への備えが気になるお年頃。
高校を卒業して就職しこれまで35年近く払ってきた厚生年金ですが、払込期間が後10年を切っています。
あと少し頑張れ!年上の嫁さんもそろそろカウントダウンだしな~


と持っていたら。。
それがここに来て払い込み期間が65歳まで延長する検討に入ったとのニュースを見ました。



おおお!
とうとう来たか、うすうす予想はしていましたがイザ本当に言われるとショックですね。
どうやら、2025年には法案を改正する方向で勧めているようですね。


僕は55歳くらいで引退するつもりでしたので、4~5年ならなんとか国民年金を払えるなと考えていましたが、10年以上となると大分イメージが変わりますね。


追加の5年間での払込額は、100万円か。。
ちなみに5年間払い込んだ分、頂ける年金は増えるのでしょうか??💦
というか、僕らが貰い始めるころまでにはマクロ経済スライド2やらなんやらで給付額は減っていておまけに、日本円を更に刷っていて1円の価値が下がっているかもしれませんね。


若い人のインタービュー見ると、「どうせ貰えないんだから払いたくない」という定番の声が聞こえます。
人口の激減している国は、こんなもんでしょうか。。


別に役人が悪いわけじゃないですが、公的年金なんて本当に当てにならない物だとしみじみと感じています。
もう国民年金という考え方は、個人的には戦後でもないし立派な先進国のはずなので不要だと思います。
やっぱり自分で自立して、貯蓄&運用しなきゃです!!


まあ、せいぜい長生きして年金の収支を黒字にしたいなあと思いました🐶




×

非ログインユーザーとして返信する