米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

12/11土の思ったこと(僕は、偽善でいい。。)

ハッとさせられた


朝、近所の図書館まで本を返しにいった、嫁さんが貰ってきた。
ぶんぶんちの最寄り駅前には、図書館が入った区民センターがある。

そこで掲載されていた一枚の封書。。


「温暖化」について知ろう!
地元の〇山小学校5年1組のメンバー一同のものだった。


果たし状かと思うほどの、いで立ちのその封書。
展開すると、中身はこうだった。


表面は

・温暖化とは

 地球温暖化とは、地球の気候系の平均気温が長期的に上昇することである。温暖化は気候変動で起きる主な現状の一つであり、自然サイクルの自然変動と、人為期限によるものがあるとされる。20世紀半ば以降の温暖化は、人為起源の温室効果ガスが主な原因と考えられる過去の現象より急激に起こるとされに問題となっている。

2021年8月には国際連合の気候変動に関する政府パネルにて温暖化の原因が人間の活動によるものと初めて断定された。

・現状

100年後は、平均気温が4度前後上がる。この最悪なシミュレーションをさけるために、一人当たりの温室効果ガスの排出量を削減する取り組みが求められる。例えば、エアコンの温度設定は夏は28℃、冬は20℃に。そして使わない電化製品は、主電源を切り、コンセントからプラグを抜いておく。誰もいない部屋の電気は消す。テレビのつけっぱなしはやめる。

・感想 

・様々な国が沈んでしまうということを知り、危機感を感じました。

・温暖化について、自分にできる対策はないのかと正義感の持てる自分になりました。

・自分からできる対策をこれから地球のために皆様にもっとしってもらい、是非考えて欲しいです。

・もしこれを読んだ人は、これを機に、温暖化対策に取り組んでみてはいかがでしょうか。

・是非皆さんもこの機会に、温暖化化対策について考えてはいかがでしょうか。


そして裏面は、

原因と、切り口の異なる解決策だ。
・私たちにできる解決策
・日本政府の解決策
・中国政府の解決策


   全部打ち込むのは、さすがにしんどかったのでカッツ・アイさせていただきます。


・原因 

20世紀半ば以降の温暖化は人為起源の温室効果ガスが温暖化の原因の9割である。

温室効果ガスのほとんどは、自動車の排気ガスや火力発電からでるCO2である。また温暖化の原因となる温室効果ガスの主なガスは、CO2、メタン、亜流化窒素などである。

また企業による森林伐採によるCO2のげんしょうがなくなったことより地球温暖化の一部の原因になっている。


思ったこと

まだこれから、80年近く生きる彼らからしたら一番大きな問題なのかもしれないな。
始めは、授業の一環でだっただけかもしれないが、終わるころには強い目的意識が芽生えたんじゃないかと思う。
もちろん僕も、負けてはいられない。
焦らず、油断せず、エコ心を実践&伝播していきたいと思い直した。


     12/11(日)折しもポカポカ陽気で、都心に向かっています🐶

×

非ログインユーザーとして返信する