米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

悩み抜いた、今の気持ち

たまたま見た記事から、とても心配なことを思い出しました。


僕は、音楽芸術の意味をあまり深く考えたことはないです。
でも嫁さんの付き合い程度ですが、合唱をやっていたこともあり音大卒した若者は何度か目にしています。
別に音楽の世界に限った事ではなく、この国の衰退が一番の悩みです。
もう何年も何年も、勝手に思い患っています。


若い人が少なくなり活力が亡くなり経済という果実を、提供できなくなった日本をアメリカが見放し、その結果中国やロシアに浸食される悪夢です。
さすがに最近は、様々なところで日本の将来が心配されています。


このところの最も衝撃的な話題は、なんといってもイーロン・マスク氏の「日本消滅」ツイートです。


何度も極端な政策を実行してもらえないだろうかと妄想しました。
結婚しない人に予算を使っても効果はないので、生んでくれるご家庭の出産に膨大な手当を出す。
二人目出産で1,000万円、3人目で2,000万円くらい給付する、4人目以降はもっと。
もちろん財源は、大増税です。独身税を導入する。
消費税も20%くらいにする。子育て世代は免除です。
・・・
でも、こんなこと誰も望んでもいませんし、益々格差を生んでしまうと思います。


だったら移民はどうか。
現在の先進国で人種的な純潔を守っている国なんて、あるのだろうか。。
純潔を守れたら素敵な事かもしれないけど、その代償に滅んだら意味ないと思います。
おりしもイギリスの次期首相候補の筆頭リシ・スナック氏は、祖父がインド出身の移民の系譜です。
・・・
でも日本では、移民系の国家首相などまったくイメージできませんね。
イギリスだって昨日、今日移民を受け入れたわけじゃありませんし、この土壌が醸せるには世紀単位で時間が必要だと思います。


ならばどうすべきか、、眠れずに悩み考えました。
僕なりの結論は、
「日本全体をどうこう考えるのではなく、自分の暮らしをしっかり頑張ること、そして家族・親族・友人・同僚と関わり合う、気持ちを伝えう合う」
近道はなく、それを死ぬまで続ける焦らなくてもいいと思います。
早速、来週の月曜日の朝会で実践してみようと思います。
あ、月曜は祝日だった(笑)


ちなみに嫁さんは、「日本が滅んでも、人類は続くから心配ないんじゃない?」
と、僕よりもはるかに豪快に考えています💦


×

非ログインユーザーとして返信する