米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

ここから、どうやって這い上がるか。

火曜日の連休明けの夕方です。はっきりしないお天気でベタベタします💦
今朝は救急車の音で、早く目を覚ましました。
エッセンシャルワーカーの方々は、今も勤務しているんだなと思いました。
感謝というほかないです。



先週末、池尻大橋に行った時に思ったことですが、
246を走り抜ける高級車、巨大ジャクンクション、良家のおぼっちゃま高校生、お受験らしい気合の入った親子、立派なマンション、背の高い外国人カップル、巨大でシャレたオフィスビル、などなど。
普段、来ない場所で色々感じました。


「あーあ、なんでもありだな。もっと自由にリミットレスに考えて行動したい。」
僕はこれまでの人生、時間やお金にとても縛り付けられて生きてきたような気がします。


今日も明日も仕事をしなきゃいけないから、時間がない。
見たい、体験してみたい、やってみたい、でもお金がないだから出来ない。
考えると辛くならるから、考えることすらしない自分がいました。
でも..
色んな物を見てみたい。チャレンジしたい。
もっと這い上がりたい。


当たり前のことかもしれませんが、
これまでと同じ仕事をして、変わり映えのしない時間の使い方ではこれ以上は難しいです。
賃貸事業もそうですが、業務知識を得て、時勢を見ながら投資しリスクと向き合って初めて、時給以上の対価を得ることができると思います。


どうやってもっと這い上がるか考えてみました・・・
今さら立派な会社に再就職なんかできるわけもありませんし、契約中の単価を大きく上げてもらえることもないでしょう。
だったら、あとは自分で事業を展開するのが一番可能性高いと思います。


・IT準委任事業
 自分が本業としている、ほぼIT派遣ですね。
 今より大幅に単価を上げるのは相当な力量が必要ですので、時間コスパが下がります。
 それよりもパートナーを探して、技術を売り込むようなビジネスモデルを考えています。
 書籍化も有効な手段だと思っています。
・賃貸住宅事業
 築浅で出口の見えそうな低価格アパートのCF重視で、現金ビジネスをしたいです。
 ただし簡単には手を出さないつもりです。
・株式トレード
 しばらくは続けますが、徐々にウエイトを下げていこうと思います。
 大きい勝負ができない性分なので。


あれこれ考えていますが、行動しなきゃ1mmも変わりませんね。
今日は、これからランニングをかねて5km先のアパートを見てきます。
嫁さんに「ぶんくんランニングが、初めて役に経つ日が来たね(笑)」 
だって🐶


×

非ログインユーザーとして返信する