米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

近頃の若者は、と言っている場合ではないです。

近頃の若者は!と思ってしまう自分が情けないです。


この7月から正式配属された若者たち、毎日キッチリ定時にお先に~をしていきます。
もちろん日本ではそういうキマリなのかもしれません。


そして、配属初月から有給を取る人もいます。
こちらもルールで認められているのでしょうから、何も問題ないのでしょうね。


でも、老兵の僕が気になるのは、
その研修をみっちり終えて何年も職務に当たっている先輩たちが、
深夜まで仕事しているにも関わらず、基本を理解せずトンチンカンなことをしています。


研修を上手く仕上げるのが、ゴールなのかなと思ってしまいます。
見かけの出来が悪くてもじっくり本質と向き合った方が、技術者として伸びると思います。
研修中の評価なんか気にしないで、取り組んでほしいです。


まあ、だからこそこんな僕みたいなモンに、仕事が回ってくるのでしょうけど。
でも、よくよく考えると
自分が会社を辞めていなければ、その若者を指導しているのは僕のような人間だったかもしれませんね。
だからその責任を放棄している僕が言うのは、無責任な感じがします💦


ともかく、これからの日本を背負って立つ若者たちにエールを送りたいです。
「20代に苦労した方がコスパ良いですよ。若い自分に投資してみてください!」


おっと僕も、あと少し頑張らなきゃ~🐶



×

非ログインユーザーとして返信する