米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

今にして思えば、たった25年くらいだったのかな。

今日、終戦の日から77年が経ちました。
戦争は大嫌いです。
もう二度と同じ過ちを繰り返したくない。
それは、みんな同じだと思います。


親父からは、戦争で逃げ回った経験談をよく聞きました。
「B29から焼夷弾が降ってきて」と。
近所には防空壕があり、子度の頃探検してよく怒られました。
銃弾に倒れた兵士より、飢えや病気で亡くなった人の方が多いと聞いています。
きっと終戦の日も、暑い夏の日だったのでしょう。


僕は戦争を良く知りませんが、終戦から25年後くらいに生まれた世代です。
今にして思えば、たかだか四半世紀しか経っていませんね。
戦争を知らず経済成長するのが当たり前の気運の中育った、幼少期でした。
最近、「生きにくい世の中」と言いますが、戦後は本当に生き残るために奔走したのだと思います。比較にならないと。
そして、良くぞあの敗戦の日から、復興したものだと改めて感じます。


どうしたら不戦の誓いを守れるか、それは僕の生活の中にあると思います。
欲望にまみれ、自堕落な生活をすればその足音は近づくと僕は思っています。
逆に、幸せを見つめ朗らかに、無駄の少ない生活をすれば戦火は遠のくと。
他人の分まで、食べ物を食べないようにしたいです。


今も世界のどこかで戦火が上がっています。
どうせいづれ人は死ぬのに、殺し合いで死ぬのは勘弁してほしいです。
国や権力者だけの問題ではないです。


僕の問題です。できるだけ戦争のない世界を目指したいです。
戦争のない世界を、次の世代に渡したいです。

×

非ログインユーザーとして返信する