米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

美味しそうに見える液体ですが、

今日のニュースで知りました。

キリンビバレッジ(東京都)が販売するメロン味のミックスジュースについて、消費者庁は6日、原材料の大部分がメロン果汁であるかのようなパッケージ表示が景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、同社に再発防止などを求める措置命令を出した。実際はメロン果汁は2%しか使用していなかったという。

単純に思ったことを。


トロピカーナは、フルーツジュースの中でもイメージ良くて本物感があると思っていたブランドでちょっとショックでした。
まあ、もうジュースは一生涯買わないので影響はありませんが。
そもそもジュースは精製されているので体に良くない派ですから(笑)
ジュースより、果物を食べたいです~😋


それはともかく、
消費者庁では、メロン果汁100%と誤解するかもしれないことが景品表示法に違反するとしているようですが、実際にどのくらい勘違いしてしまうのでしょうね。
良く見ると「100% MELON TASTE」ですから、原材料ではなく「100%メロン味」ですね。。
もし厳選したマスクメロンの果汁100%ジュースで900mlなら、千円以上はするでしょうから税抜き価格250円はどう見ても変ですね。 
買った人はどう思ったのでしょうか。。


もう一つは、キリン社内で開発している時にどう思っていたのでしょうか。
景品表示法に抵触する可能性があることくらいは、これれまでの経験からも理解しているはずです。
大手企業ですからね、法律の専門家もいるでしょうし。
ここまで「結果を出せ!」と上から要求されているのでしょうか。
いろいろと内部事情を邪推してしまいますね。


ちなみに既に商品パッケージは変更されています。こちらが現在のものですね。
相変わらず「100% MELON TASTE」この文言は外さなかったのですね。
と思ったら、「100% FRUIT JUICE」になっています💦
もう、だまされました(笑)

日本も令和時代になりますが、まだこんなことで措置命令を食らうような仕事しちゃうんですね。
利益優先の甘い考えで、ルールを逸脱するような仕事をしてはいけないと改めて思いました🐶



×

非ログインユーザーとして返信する