米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

自分へのエール

今日から、10月の営業日がスタートしましたね。
いよいよ今年の最終クォーターを迎えたことになります。


僕個人の今年の目標は、8月末時点では楽観的でしたが、今はとても厳しい状況に一変しました。
原因は、言わずとしてた米国のインフレ拡大による政策金利上昇による株価下落ですね。
もちろん運否天賦の株式市場ですから、なにがあるか誰にも分かりません。
さらにこれからリセッション(景気後退)とささやかれています。
それにしても厳しい下落で、流石に心が折れそうな日々です。


でも、
後ろ見ても何も反省はできると思いますが、何も掴むことはできないです。
去年や今年のこれまでがどうであったかよりも、今日から先だけを見ていこうと思います。
もう今年も終わると思うか、残り1/4もあるこれから!考え方一つで全然違うような気がします。


これまでも、
両親が他人同士になった日、自動車事故を起こした日、退職届を突き出した日、家族と別れた日、いろんなことがありました。
でもまだ、生きています。


焦ることはないです、
自由で束縛の無い国、健康なカラダ、働き甲斐のある仕事、そして何よりも笑顔で僕を包んでくれる嫁さんが居てくれる。
欲しいものは全てあるんだ。
その中で、やりたいことをやり、食べたものを食べる、行きたいところに行く、好きに生きる。


僕は必ず死ぬ、嫁さんとも必ず永遠の別れがくる。逃れることはできない。
でもいつかは誰にも分からない。
だからその日まで自分の命と、彼女を大切に想う。
まだ人生はこれからだ。
怖いものは自分の臆病だけだ、他には何も動じるものはない。


頑張れ自分、頑張れ僕!


×

非ログインユーザーとして返信する