米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

01/07金の思ったこと(ビットコインの未来について)

ビットコインについて

僕は、専門家でもありませんし、通貨や経済学も学んだことありませんが、一庶民として気になっています。
最近BTCは、値を下げていますね。
一応、数万円くらい所有していますが、BTCの将来を期待して持っているわけじゃなくて、単純に流行りに乗り遅れるのが悔しいからです。


BTCは、凄い技術、発想力だとは思います。
一般の支払いで使える様になれば、そうりゃ便利で良いと思います。
国境もなし、送金も一瞬でタダできるだろうし。
良いことは多いと思います。
為替リスクみたいなものもありませんし、ある意味未来のお金だなあとは思います。
最近じゃ、残量が計算上限られているからデジタルGOLDとも言われています。
もう明るい未来しか考えられないように見えます。


でも、だからこそ不安なんですよね。。
こんな便利で人々に国境すら感じさせない通貨を、国際基軸通貨を発行している米国、EU、日本、中国らがこのまま許すわけないと思っちゃうんですよね。。
だってお金は国家の血であり礎じゃないですか。それを得体のしれない人民に奪われるようなこと刷るわけないです。


このまま微妙にマイナーなら、ほそぼそと残るかもしれませんが、価値が1BTC1千万円越えして、どんどんメジャーになったらいよいよ本格的に規制されるじゃないかと思います。
それにBTCよりも後発の、より面白もの安いものが出来たらただのごみデータになるんじゃないかと心配です。


基軸通貨が信用できないからBTCを買うような、富裕層が居ることは知っていますが、それならなおさら、BTCよりGOLDだと思ってしまいます。
けして誘導したいわけじゃないです。。


大量に購入したテスラのイーロン・マスク氏はその後どうしたのかな。。
まあ僕には、ほとんど関係ないですけどね🐶

×

非ログインユーザーとして返信する