米国株で資産2億円を目指しながら、幸せを噛みしめる

米国株式の配当金、日本株トレード、ゴールド+事業収入で総資産2億円を目指す

どうでもいい心境の変化🚙

おはようございます。
今日11/25朝の米国の市場は、感謝際の祝日でお休みですね。
昨日気づいた心境の変化を記事にします。
まあどうでも良い趣味的な話ですが。


これまでの人生でずっと気にしていた存在、それがクルマです。
今でも大好きですし、乗れるなら最高のヤツに乗りたい。
それは変わっていません。


でも、好みが変わってきました。
なんと言うか、若い頃からスポーツカー以外はクルマじゃないと思っていました。
硬派じゃなきゃ意味がない、
今年の夏くらいまでは、本気でマニュアルのポルシェが欲しかったです。
引退して時間が出来たら買おうと思っていました。


...
でも今は正直なところあんまり欲しくないんですよね。。
と言うか、最近老眼が入ってきて急に自分の運転技術に自信がなくなってきています。
それに世界のガチなスポーツカーは、性能の進化も凄すぎてもう乗りこなすことができない気がするんですよね。
まあそもそも都内の公道でその性能を発揮できないは当然なんですけど。


それよりは、優雅で快適で美しい方が気になるようになりました。
またメーカーも、ポルシェ、アストンマーチン、BMWよりもベンツ、ベントレー、DS、レクサスの方が気になります。


そう思っていたら、ふと頭の中に出てきた車です。
LEXUS LC500 コンバーチブル ストラクチャルブルーです。

初めて見た時のそのプロポーションに、射抜かれました。
どうしても走行性能が、欧州車に劣る気がしていましたが今はそんなことよりもその唯一無二の存在が改めて希少だなと思い直しています。


あとブランドイメージも欧州車の方が良いと思っていましたが、そういう固定概念みたいものも段々なくなってきました。
いい物はいいと素直に見れるようになりたいです。


ただこのクルマのちょっと残念なところは、オープンタイプのこのグレードはエンジンがヤマハ製の5リッターV8なんですよね。
3.5リッターのハイブリットの方が良かったです。
その場合は、通常のクーペタイプになりますね。
まあどっちにしても、凄いプライスなので簡単には買えませんが💦


僕は、こんな内装のクルマ見たことないです。
汚れそうな色ですが、気になります😻


あと数年も経てば、大きな車は運転できないよう気分になるような気がします。
今のうちに乗っておきたいなあと思いました🐶


さて、今日は金曜日。お仕事頑張ります~

×

非ログインユーザーとして返信する